blog
Apr, 22, 2015
考えなくていい旅

何も予定も立てず、行き当たりばったりで、その都度行く場所を考える旅。

昔からそんな旅が好きでした。

ホテルと交通手段は事前になんとかするけれど、

他はその場に行ったら決める。

なので、旅行会社のツアーとかはまったく選択肢にありませんでした。

 

そんな自分ですが、最近妻とバスツアーなるものに行ってみました。

バスツアーのイメージといえば、

・行く場所が決められていてつまらない

・時間に追われそう

などなど。。。。。

妻も僕もネガティブなイメージしかなかったのです。

 

 

結局、楽しすぎた那須バスツアー

 

それが、蓋を開けてみれば、

楽しすぎるじゃないかーーーーー。

 

まずは、アルパカ牧場 那須ビックファーム

雨の予報が、奇跡的に晴れて、那須連山が望めてとてもいい感じ。

 

DSC02655アルパカもとっても温厚で人懐っこいのです。

 

DSC02672アルパカを見た後は、ランチビュッフェ。

那須 森のビール園でのランチだったので、新鮮なビールも楽しめて大満足。

最後はいちご狩りでとちおとめを食べて、終了。

妻も満足そうで何より!

 

DSC02686

結局、バスツアーの何がよかったかと言えば、

まず何も考えなくてもいいこと。

 

それが嫌だっていう時もあるんですが、

移動手段も考えなくてもいいし、

次どこに行こうかと考える必要もない。

これって実は結構大きかったりします。

 

楽しい旅も人と行くと、お互いの考えが違うので、

結構いろんな部分で衝突をしたりします。

これって、結構いらないエネルギーロスですよね。

せっかくの楽しい旅行ですから。

それの心配がまったくないっていうのが一番の利点かもしれません。

 

なんやかんやとっても楽しかったバスツアー。

固定観念を捨てることがいかに大事かという学びの日となりました。